入をお考えの方へ

経済性モード(自動/時刻指定) 売電しながら節約、家計をサポートします。

※シャープ サンビスタWebサイトより引用

あなたの家の屋根で太陽光発電すると

  • 自給自足!昼間、発電した電気を使用することで電気代を節約できる。
  • 余った電気は売る事ができる。※1
  • 停電時も電気が使える※2
  • オール電化との組み合わせで光熱費を削減できる。

※1 くわしくは買取制度についてご覧ください。
※2 蓄電池との組み合わせで停電等の非常時の電気を確保できます。

出典:資源エネルギー庁ウェブサイトhttp://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/fit_kakaku.html

太陽光の導入をお考えの方へ太陽光は
どこで導入しても同じではありません!!

北海道で太陽光販売を初めて17年の東興電気が教える 太陽光・蓄電池導入をお考えの方必見のスマハ丸わかりブックプレゼント中
0120-60-1050

導入前に知りたい3のこと!!

その会社は、30年後本当に倒産しないと言い切れますか?その会社で太陽光を設置したお客様は、本当にメリットが出ていますか?その会社から提案されたのは、太陽光“だけ”ではありませんか?

実は、そのどれか1つでも当てはまる場合、その会社で太陽光を導入するのは大変危険です!!

太陽光選びで失敗しない為の太陽光選びのポイント

このページを見てくれたあなただけに教えちゃいます

スマハ丸わかりブックの中身を一部お見せしちゃいます!太陽光選びにお役立てください!

実は、そのどれか1つでも当てはまる場合、その会社で太陽光を導入するのは大変危険です!!

~絶対に失敗したくない業者選び7つのポイント~

本当に、いい業者の条件とは何でしょうか?
地域No.1を目指す、(株)東興電気工業は包み隠さずそのポイントをご紹介いたします。

  • メリットだけでなく、
    デメリットも教えてくれる。
  • 導入事例が豊富であること。
  • 困ったとき、即対応してくる。
  • メンテナンス体制が充実している。
  • メリットだけしか教えてくれない。
  • 導入事例が少なすぎる。
  • 電話がなかなか繋がらない。
  • メンテナンスを行わない。
0120-60-1050

もし太陽光の購入先の会社が倒産してしまったら…

●故障などが発生したら、全て自分で メーカーとやりとりしなくてはなりません…

販売店が無くなってしまうと、これまで販売店がやってくれていた事全てをあなたがやる事に…

●60万円ものお金を無駄に支払う可能性があります…

販売店の無料の点検作業を、外注業者やメーカーに依頼すると、出張費用が最低でも1回20,000~30,000円もかかります。仮に年1回太陽光の点検を行って30年間それを続けるとすると、

20,000円/回 × 30600,000

かかってしまう可能性があります!電気の無駄を省く為の太陽光発電が、無駄なお金が発生してしまいます。

会社選びが太陽光導入の最大のポイント!失敗しない会社選びのコツ 会社の創業年をチェック!!

創業から99%の会社が廃業してしまうと言われる企業の30年の壁、わずか1%に残る企業と言うことは、これからも多少の荒波にも負けない企業力を持っている可能性が高いのです!

販売会社が永続企業か見抜く為のポイントがあります!

スマハ丸わかりブックプレゼント中